障害児のショートステイ

[概要]

自宅で障害児を介護している人が病気の場合などに、短期間、夜間も含め施設で、入浴、排せつ、食事の介護等を行います。

[対象者]

障害児

[申請できる人]

障害児の保護者

[利用料(費用)]

費用の1割が原則として自己負担となります。ただし、所得に応じた上限の設定などにより、負担が重くなりすぎないようになっています。

[申請期日]

事前に水戸市に申請が必要です。利用申し込みは、直接施設で行います。

[手続きなど詳しくは]

「介護給付の各種サービス(水戸市サイト)」をご覧ください。

介護給付の各種サービス(水戸市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく